十津川温泉プチツーリング

 頸椎椎間板ヘルニアはそう簡単には治らないのでしょうか。先週末はローラー台に30分ほど乗ったのですが、終わってから右肩甲骨が痛くなりました。自転車に乗らなければ大丈夫かと思い、痛み止めの薬を飲まないでいると、腕の痛みとしびれがぶり返します。
 滅入っていても仕方ないので、気分転換にカブで十津川温泉に行ってきました。
 8時に出発。朝のうちは雨が残るがその後晴れの天気予報でしたが、10時ころ、ちょうど五條市あたりまで小雨の中を走りました。
 五條からR168を南下し大塔を越え、川津で右折。川津大橋を渡り左折し、川津今西林道へ。
 上りはかなりきつめの坂。道路は舗装されていますが、落石や枯葉などの落下物がものすごく多い場所もあり、自転車ではかなりの冒険になるでしょう。
 この道は20年ほど前に車で走っていて見つけたのですが、いつの間にか舗装されツーリングマップルにも載るようになりました。昔は川津から上りきって今西に下らずまっすぐ行くと、崩壊した山すそを走り護摩壇山の近くに出られたのですが、今はどうなっているのでしょうか。そう言えば、カモシカをみたのもこのあたりでしたね。
 IMG_0756.JPG昼を回っていたので、途中見晴らしのいいところで昼食タイム。IMG_0763.JPG町で買ってきた寿司に湯を沸かしラーメンをすする。ついでにコーヒーも。InkedIMG_0764_LI.jpg

 ここからカブのエンジンを切ったまま、惰性で下り始めると、なんと11キロ以上、ずっと下りでした。IMG_0766.JPG
 R168に出る手前を左折し、道なりに進むと温泉地温泉につながっていました。いつも行く泉湯ではなく、初めて滝の湯へ寄りました。IMG_0770.JPG
 安くていい湯。お気に入りの一つに加えました。

 ここで15時。晩飯は家で食べると言って出てきたので、R168を北上、途中で右折しK20を下市へ。ナビに従いR309の車坂峠を越え、御所南からR24に抜けます。なかなかいい道でした。
 あとは勝手知ったる道を走り続け、18時45分に帰着しました。
 走行290キロ 燃費は70キロ超えでした。
 

この記事へのコメント