病み上がりライド

 長い闘病生活(?)のおかげで、頸椎ヘルニアの方はマシになってきました。GWからは痛み止めの薬の世話にもならずに済ませています。
 ぼちぼち復帰をと思い、昨日日曜日はこわごわ自転車に乗ってみました。
 首への負担を考え、ステムのカラーをはめ替え、ハンドルの高さを10ミリ上げました。
 
 とりあえず、宇治川ラインから大石、田上方面、坂は上ってしまうと下りで首をのけぞりよろしくないので、避けた格好です。
 走りはじめ、やはり少し右手にしびれが出ましたが、姿勢を今一度確認し、上ハン主体を心がけます。
 これまで時々固定ローラーは乗っていましたが、3、40キロ走ったら脚はパンパンですし、息も上がってしまいます。まあ、予想はしていましたが、体力は落ちています。2時間半で60キロを走って、終了。帰宅後も特に痛みは出ておらず、ほっとしました。
 自転車生活では一年の最もいい時期を逃してしまいましたが、無理をしない程度に乗っていきたいと思います。

この記事へのコメント