しばらくさぼっていましたが

 先週は北海道に家人と旅行に出掛けていました。  自転車を持っていきましたので、朝早く起きてホテルの周辺をポタリングしたりしました。  小樽は全体が坂の多いまち。 京都で言えばゴールデンウィーク頃の気温。朝でしたので、下りではベストとアームカバーがほしくなります。  二泊目は釧路。  釧路湿原に近づこうと国道から枝道を入ったのですが、この先はダートとなっていて引き返しました。ひたす…

続きを読む

ここしばらくのこと

 この三連休は土曜日が仕事だったため、金曜日に代休を取得。K合さんH多さんA田さんとで花脊方面へ走りに行く。サイクリングのはずだったが、みんなそんなことは忘れてしまっていた。北方の洛外は走りやすいけれど、ここへ至る京都市内の道がネック。  周山から日吉に向けて走る。このあと、山間4級国道で考え事をしていて、落石に触れてパンク。  神明峠、六丁峠を越え、嵐山からはサイロ。途中雷雨のため橋の…

続きを読む

日曜は生駒山麓公園へ

 梅雨の真っただ中にあって、ワタシの住んでいるあたりはさほど大雨もなく、気楽に自転車に乗っていられることにありがたいと思わなくては。  土曜日は北野塾に参加したが、仕事で早帰りする必要があったので、少し早めに出発し、宇治田原の熊注意の看板が立っているあたりを一周して、開橋へ向かう。  9人の参加。加茂ローソンから岩船寺まで走り、離脱。木津から弓道伝いに走り、10時に帰宅。  もともと寝不足…

続きを読む

ひとりビワイチ時計回り

 土曜日は初め天気予報は雨と言っていたのに、雨はなかなか降らない。昼から仕事だったけれど、少しくらいは乗れたのに、なんだかだまされた気分。  日曜日は早起きできたので、ひとりビワイチを決行。出発の際は、天気のことは心配していませんでした。  6時前に出発し、宇治川ラインを瀬田の唐橋まで。  いつもビワイチは反時計回りでしたが、今回は時計回りを選択します。  同一方向に走ると、どう…

続きを読む

ガンマ200 フロント回りのOHもどき(前編)

 うちにやってきたガンマですが、この前400キロほどの日帰りツーリングで何となく癖はわかってきました。  エンジンの方はふけ上りも良く、5500回転前後でトルクの谷がありますが、7000以上で走りツーストらしさを味わうタイプの乗り物なので、あんまり気にはしません。  それよりも、ブレーキがアカン。久しぶりの前後ディスク車なのに、何かおかしいなと思いながら走っていました。  フロントスタ…

続きを読む